育毛に取り組む際は継続する意志が大切

待つことが苦手な性格なので、育毛剤を使う中で思うように効き目がない状況は辛かったです。継続することは大切と頭では理解していましたが、目に見える形で効き目を判断できないため、育毛剤を途中で使用しなくなることがこれまで何回もありました。
そのため、家には中途半端に量が残っている育毛剤がいくつかあり、もったいないと感じていました。しかし、育毛剤は薄毛を改善する上で重要なアイテムとは思っていました。性格的に待つことは苦手ですが、育毛剤だけでは辛坊強く使用すると決心し、私にしては珍しく1年間使用を続けました。
使用開始前と使用開始1年後の頭髪の写真を見比べてみると、使用開始1年後の方が髪の毛の量は多く、ボリュームが出ていました。